2018年6月15日金曜日

江戸川柳色は匂へ  「れ」 蓮 根

  蓮 根

れんこんはこらを折れと生まれ付

 れんこんのくびれた節々をここらを折れと見たところが人間の目の面白さである。蓮根のようにここらを折れと素直にやさしく生きている人々の集団は極楽のようなコミュニティーであろう。

 母親は子どもに対して「ここらを折れ」と言わんばかりのくびれを見せて生きている。子どもはうまくくびれを見つけて折っていく。

 穏やかな優しい人間関係が基本かも知れない。





  

0 件のコメント:

コメントを投稿